FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NCと格闘中

今晩は~

土日に久しぶりにガッツリ活動しました。
たまらないように、進んだ分を報告しておきます。

現在NC加工機でモーターマウント、ホイール、ファンを製作しています。

とりあえずモーターマウントは物ができました。
今作では1つのマウントにM1.4のネジを6つ用いて基盤に固定します。
NC加工機では2次元の加工しかできないので、最初にシャフトとモータの穴を空けてから
出来たものをジグにはめ込んでネジの下穴を空け、タップでねじ切りします。

06172.png
↑下穴の加工をする前とした後

基盤に固定するだけなら片側だけねじ切りすれば良いのですが、
今回は反対側のネジ穴を吸引ファン機構に用いる予定です。

↓ネジきり後(この作業苦行すぎ。手めっちゃ痛い。)
06173.png

で、ホイールも削り出して同様にネジきりとかしたんですが問題発生。
今回ホイールの軸にM2のネジを使おうとしてまして、
理由としてはネジきりでホイールにしっかり固定できることと、
皿ネジの頭が磁気式エンコーダに使う磁石の径と良い感じにマッチするからです。

だったのですが。。

軸受でベアリングを2つ使っててもM2のネジがぐらついてしまう…
軸ブレは致命的と判断して、大人しくφ2のシャフトを使うことにしました。(購入先)
残念ながら非磁性のステンレスなので、鉄製のワッシャを先端にメタルロックして磁石を固定する予定です。

ということでホイールも削り直し(;・∀・)

まあそれは良いんですけど問題は吸引ファンなんですよねー
風を横に流すのではなくて、上方向に飛ばすのが吸引力が出るんじゃないかと思って、
ちょっと変わったファンを設計中です。(情報系学生には流体がよう分からぬ...)

06171.png

3Dプリンタが切に欲しい今日この頃です(*´ω`*)
ではまたノシ
スポンサーサイト

進捗など

こんにちは!
広告出てしまったので久しぶりに更新。

気が早いけど早く梅雨明けないかな。

プチ大会良かったですね。
僕の迷路不評だったけどごめんね( ;∀;)
本当は足立探索ですんなりゴールできるようにしたはずだったんだけど、
いろいろいじってるうちに、変な道に行くようになってた・・・

06123_2014061214035382b.png


プチ大会は毎年グダグダになるもんだけど、今年は運営がちゃんとしてたからか
例年に比べて完成度高かった( ゚Д゚)
来た人はうちの部員含めて50人くらいいたかも。大規模になったもんだ…

ライトレはヨドバシ号すごかったねw
なんでも大会1日前にスピーカー付けてあの完成度だったらしい。
中間テストの時期とかぶって参加できなかった新入生も結構いたけど、
夏前に部内でもう一回お披露目の機会があるみたいだから期待。

自分の進捗としては1週間前くらいにやっとこさ基板発注したところ。
研究室のゼミが一段落したら部室にこもってモーターマウント作るよ!

06121.png
06122.png

夏休み前には機体が動いてる予定(仮)です!

基盤届いたらまたちょくちょく更新していきます($・・)/~~~

ツルマイン3 構想

こんにちは!
なんだかまた雪が積もるかもしれないですね。
この前の日曜は雪かきで次の日に筋肉痛になったのであんまり降ってほしくないです…

ツルマイン3の構想が固まりました。
今作はたぶん世界初(?)のステアリング機構を持ったハーフマウスにします。

流石に板マウスは無理で、2段になります。
ステアリングはMK06にクラウンギアをかませて、回転角=可変抵抗の抵抗値とすることでAD変換で正確に角度を把握できると見ています。
課題であった超信地転回については、ステア機構でエンコーダが不要になったため後輪をモーター2個にすることで解決できました。エンコーダーも自作しようと思っていて、モーター1個に対してフォトリフレクタ2個、コンパレータ、と↓
02092.png

こんな図をホイールに貼っつけて頑張ろうと思います。
絵を貼るだけで交換が容易なので分解能の限界を見つける実験もしたいと思います。
と言っても後輪は左右でだいたい同じ速度になってくれればいいので分解能だいぶ荒くなりそうですが、、
(詰みの可能性も結構ありそう)

どう超信地展開しようとしているかというと、ステア部を90度回転(進行方向に対してホイールが垂直)にして後輪の左右を正転・逆転することでその場回転できると思います。

とりあえず東日本は無理でも全日本には出れるように頑張らねば。
時計
カテゴリ
最新記事
12月14日開始
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。