FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【4/27】近況報告:最短なう【num=11;】

こんばんわ!

今日は久しぶりに近況報告をしようと思います。

前回の記事でスラロームとゴールができたようなことを書きましたが・・・
正直そんなに世間は甘くなかったです。

///////最近戦ったバグたち//////////////////////
1、探索のアルゴリズムの破綻。
2、スラロム調整×10時間。
3、180度ターンすると現在座標がX座標+4。
4、つるの赤ランプ不調。
5、最短しようとするとモーターが叫ぶ。
////////////////////////////////////////////

中でも探索のアルゴリズムが破綻してたのは痛かったっす(p_<)

最初に作ったオリジナル探索は、
出口が既探索で島になってると死ぬことがわかり、死にました。

次にそこで作った関数をうまく活かそうと思い等高線探索を作成。

ネットで公開されている全国大会の迷路でシュミレート。

破綻してました。

ということで今は求心法で走っています。
はい、なんだかすごく安定感があります。

でも壁更新の関数とか考え方は無駄にはならなかったので、3時間ぐらいで求心法は終わりました。
果てしなく遠回りをしてたどり着いたのであってそれらに意味がなくはなかったと解釈しています。

ということでゴールと重ねと最短ができるようになったので、うpしておきます。

http://youtu.be/UQFSTAtZgPo

明日からは「パス情報から大回り、180度ターン、斜めを入れた新パスを再構築する」を狙っていきます!!
そして最近マイクロマウス廃人になってきた感がある。。
スポンサーサイト

【4/9】久々に近況報告【num=10;】

こんばんわ!

X: 0101
Y: 0011
-----------
X: 0111

てな感じで処理をしたいときに

X=(X&Y);

と記述してしまっていた整備長xorウェブ担当のTです。


今日は久しぶりに近況報告をします。
まず、この何日間かでできるようになったことはスラロームとゴールです。
そして今取り組んでいるのが最短走行と重ね探索です。

----------こっから下は雑談_flug=1---------------

私が次回作で一番気を付けようと思ったのは一番下の地面に擦る可能性がある部分です。
ここの対称性や重心をちゃんとしないと走り出しで傾きます・・・

という具合に苦しみながら進めてきたクラシックのまるっこいやつですが、
どうやらそろそろ終盤に差し掛かったみたいです。
 
まだ最短で走れていないので何とも言えませんが、今作で何気に誇らしいのが一から自分で作ったアルゴリズムで最短走行できそうなところです。

と言ってもプログラム底辺が組んだアルゴリズムを体現する怒涛の1500行ボリュームですが@

DC作った折りにはまた新しくアルゴリズム作りたいなと思っているので、その時は何としても1500行以内で探索&最短計算までを書きたいと思います。

(フローチャートを書かずに手を動かしてしまった私に勝機はなかったと反省中。。)

現状をパシャリ
mikansei
IMG_0240[1]

上の写真の上方が歩数マップです。17と18が二つあるのは今日解決しました。(写真撮り損ねた。。)現状では右側の17と18には254が刻まれています。
問題は曲がったら2増えるはずなんですが1だけ増えたり3増えたり(>_<)

明日は家にこもってシュミレーションしつつ最短経路が出せればなと考え中です。
この迷路を今見直してみたら重ね探索偉大ですね。早く実装しなくては!

時計
カテゴリ
最新記事
12月14日開始
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。