FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツルマイン2の8

晴れる東京に相反して、僕の上から停滞前線が離れてくれない。

DCの式が立てられない!!

って感じで今日はブログを書こうと思いましたが、先ほど自己解決しました。
(任意のトルクが出せるようになった後どう使うかの式です)
次の問題としては等速運動をしたいときに、どうやって速度を維持するのかが想像できない。
現在の速度を維持するようにトルクをかけ続けるんだろうけど、

6月までに1区画進む予定だったのに見事に未達成。
ミニ大会はスタート地点に置いて終わりにはなりたくない…<(`^´)>
ごっそり時間を持って行かれた原因は位相計数モードを使うためにマイコンにはんだ付けをしたことです。
そしてまたしてもトラブル発生。1717のエンコーダーが1つ死んでるかもしれない、なんでだろう。生きてる方のモーターだと、左右の端子に刺したとき対応する位相計数のカウントが上下するのに、死んでる方だとどちらのカウントもピクリともしない。モーターが回るのが救いだけど、エンコーダー片輪で制御をしろと?

位相


やっぱりプリント基板は失敗した時のリスクがでかすぎる。発注の前に嫌になるまで確認しないとだめだ。


そろそろ作業時間の特殊召喚も考えるべきなのか。
あれはリスクの高いカードなのだが(..)

コメントの投稿

非公開コメント

時計
カテゴリ
最新記事
12月14日開始
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。